院内・設備紹介|
綱島駅で歯科をお探しの方は園田歯科医院まで

  • 電話
  • メニュー

医院・設備紹介Facilities

院内紹介

  • イメージ画像

    受付

    ご来院いただいたら、まずは受付までお越しください。

  • イメージ画像

    待合室

    診療開始までリラックスしてお待ちください。

  • イメージ画像

    コンサルテーションルーム

    お口にセットする補綴物(詰め物・被せ物)のカウンセリングや、その他治療に関する相談をします。

  • イメージ画像

    個室診療室

    診療室はすべて完全個室です。

  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • 滅菌室

    滅菌室をガラス張りにして、患者様にも見えるようにしています。常に清潔な器具で治療を行っています。

設備紹介

  • イメージ画像

    デジタルレントゲン

    当院では最新のデジタルレントゲンを導入し、従来のレントゲン撮影に比べて放射線の量を約1/10~1/4に抑えています。

  • イメージ画像

    診療台

    各診療台に流れる水を消毒するシステムが組み込まれています。うがいのときや歯を削るときなどに使う水も綺麗なので、安心して治療を受けてください。

  • イメージ画像

    マイクロスコープ

    患部を数倍~数十倍に拡大し、精密な治療を行います。歯の根っこの治療や、詰め物・被せ物を正確にフィットさせるときなど様々な場面で用いて、より正確な治療を行います。

  • イメージ画像

    電動麻酔器

    麻酔の痛みの原因は、冷たい麻酔液や余計な圧力です。電動麻酔器を用いることで、体温と同程度に温めた麻酔液を一定の速度で注入し、痛みを最小限に抑えています。

  • イメージ画像

    咬合器

    患者様の顎関節の状態、顎の位置、顎の動かし方などを正確に診断し、きちんとフィットする詰め物・被せ物を作製します。

  • イメージ画像

    超音波スケーラー

    歯にこびりついた歯石を除去していきます。超音波の振動を利用するため、歯を傷つけずに歯石を取り除くことができます。

当医院での感染予防対策に関して

当医院では、2016年4月開業当初からアメリカのCDC(疾病管理予防センター)が提唱する標準感染予防処置策「スタンダードプリコーション」に基づいて、術者、アシスタントを含めて、患者様ごとにグローブを交換しライト等の接触部位には全てバリアーテープでカバーを行い、滅菌された物を使用しております。

新型コロナウィルス流行に伴い、来院時の体温測定やアルコール消毒液を入口に設置し来院された患者様には手指の消毒にご協力頂いた上で、スタッフ全員マスク着用での診療を行なっております。
診療時の飛沫感染防止の為に各診療室は完全個室での設計をしております。

又、エプロン、紙コップ、トレーなどは全てディスポーザブルの物を使用しております。

診療台に関しては、使用後アルコール消毒や高濃度次亜塩素酸にて消毒後にご案内しております。

通院されております患者様に安全に快適に通院していただく様に心がけておりますので、ご不明点やご要望が御座いましたら気軽にスタッフへお声かけ下さい。

園田歯科医院 院長 園田 真吾